官僚日記

現役若手官僚の絶叫

ストレスと愚痴について

後輩の女たちからよく相談を受ける

彼氏と別れたので慰めてくださいだとか、今後のキャリアビジョンが見えませんだとか、もっとストレートに辞めたいと思ってますだとか

対応は難しい。答えはない

あんまりよしよしとやり過ぎて友達化してもよくないし、シカトし過ぎるとあいつは面倒見が悪いということになる

どんなに忙しい時期でも、そろそろ重症かと思ったくらいのタイミングでその辺のオサレレストランへ連れていき、ぎゃんぎゃん愚痴吐いてもらって、うんうんとひたすらうなずき、ガンガンうまいメシ食わせて、すっきり帰ってもらう

こうすると勝手に株が上がっていく

さて、ここで俺の面倒くせーという思いは誰が受け止めてくれるのか?

俺は誰にも言わない

基本的に愚痴、悩み、相談なんてのは吐けば吐くほど自分のレベルが下がるだけでメリットは一切ない

そんなことより俺はもっと良い仕事がしたい

その他のストレスにしてもそう

仕事でためたストレスは仕事で発散する

発散しきれなかった分は一人で酒あおって忘れる

本当に良い仕事がしたいなら傷を舐めあってる場合じゃないんだよ