官僚日記

現役若手官僚の絶叫

メルマガ第3号を配信しました

3月25日付でメルマガ第3号を配信しました

今回の目次はこんな感じです

[1]身の回りの話
- 官邸について
[2]政策ディスカッション
- ベーシックインカム
- ベンチャー育成
[3]連載:政策立案の現場から(2)
[4]対話コーナー
- 経産省若手ペーパーどう思う?
- 都市と地方、今後の関係は?
- ライドシェアはなぜ進まない?
- メルマガ第2号への感想

 ざっくり概要

前回からスタートさせた連載企画「政策立案の現場から」の2弾目を配信しました。今回と次回は各省庁の連携についてをテーマに、どういうときに連携はうまくいくのか、逆にどういう状況で連携の足並みが崩れてしまうのか、仮想の登場人物を動かしながら生々しく切り取っていきたいと思っています

政策ディスカッションのテーマはベーシックインカムベンチャー育成の2本立てです。BIは希望の党の政策にも位置づけられるなど関心の高いテーマですが、これに対する所見を簡単に述べました。ベンチャー育成もやや時事ネタ寄りですが、仮想通貨問題やコンプガチャ問題など世間を賑わすテーマなので、今後の方向性と絡めてコメントしています

時事ネタつながりで「官邸について」も掲載しました。あまり多くを語るつもりもありませんが、最近の報道の過熱ぶりが見ていられないレベルなので

その他にもご意見ご要望などあれば引き続きお気軽に。連絡先はメルマガ中に書いてあります。いつでもなんでも大歓迎です

www.mag2.com